試作開発 prototype-development

PROTOTYPE-DEVELOPMENT 試作開発

インターエナジーでは、ハードウェアとソフトウェアのエンジニアが在籍しているため、
お客様のニーズに適した試作製品を、企画から開発までワンストップで対応することが可能です。
また、基板などのハードウェアのみの開発やソフトウェアのみの開発といったご要望にも対応いたしますので、試作製品に関するお悩みをお持ちのお客様はお気軽にご相談ください。

Service 対応分野とサービス

弊社が試作開発を行ってきた分野と実績の一部をご紹介いたします。
これまでの幅広い分野での開発経験からお客様に最適な試作開発をご提案いたします。
こちらに掲載がない分野についても対応可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

工場
工場

工場

  • 製造設備の監視(モニタリング)装置
  • 試験装置
  • 測定器
  • 構内ネットワーク 通信装置、無線LAN、サブギガ無線通信、LoRaWANなど
  • PLCソフトウェア
物流・建機・海運
物流・建機・海運

物流・建機・海運

  • クレーンカメラ
  • ベルトコンベヤー監視システム
  • ミキシングプラント遠隔監視システム
  • 監視カメラシステム
  • 振動計測システム
医療関係
医療関係

医療関係

  • 院内の移動型医療機器の位置情報システム
  • 院内MRI画像データ 高速伝送ネットワークシステム
  • 輸液ポンプ
  • カプセル内視鏡の調査研究
  • 睡眠時無呼吸センサシステム
  • 超小型カメラ搭載型細隙灯顕微鏡
サービス業
サービス業

サービス業

  • ゴミ箱、トイレ監視システム
  • ビル設備監視、照明制御
  • 防災監視システム
  • 電力計測器
  • 振動計測システム
  • 太陽光・蓄電システム
大学
大学

大学

  • 光スペアナ
  • DAC/ADC/FPGAボード
  • 無線LANタグ
  • 無線LAN メッシュネットワーク
  • 救急医療/高齢者見守りデバイス
  • 入退室管理システム
  • ICカードリーダー
  • 農業 散水制御監視IoT

Flow 開発フロー

STEP1

求仕様ヒアリング

お客様から要求される仕様を背景を含めてヒアリングし、ご要望を理解します。
要求仕様書がまとまってない場合は、お客様と一緒に検討します。

arrow down
STEP2

品仕様の検討

製品の仕様を検討します。
要求される仕様から、製品レベルの仕様にまとめていきます。
既に製品仕様が決まっている場合は省略することがあります。

arrow down
STEP3

ステム設計

製品仕様を実現するための、システム構成を検討します。
機能、性能の実現方法をハードウェア、ソフトウェア、機構部で設計します。
通常はアウトプットとして、設計書などを納品します。

ハードウェア

  • ・回路設計
  • ・試作機製造
  • ・基板設計
  • ・ハードウェア評価

ソフトウェア

  • ・ソフトウェア設計
  • ・ソフトウェア評価
  • ・ソフトウェア実装
arrow down
STEP4

ステム評価

システム全体で機能、性能が製品仕様を満足しているか評価します。
通常はアウトプットとして、評価報告書を納品します。

arrow down
STEP5

作品完成

完成した試作品を納品します。

CONTACT お問い合わせ

  • 【受付時間】9:00~18:00(平日)

  • FAX:045-470-3387

WEBからのお問い合わせはこちら